近江牛等助成事業(近江牛等特別事業)

 近江牛等の生産振興を図るため、近江牛等特別事業基金資産を財源として、会員団体等が取り組む近江牛等の生産、流通、消費にわたる啓発普及、技術向上対策等の事業に助成します。

消費拡大キャンペーンやイベントの開催

 会員団体等が「地域農業まつり」の一環として試食会等を実施する場合、牛肉の材料費を助成対象とし、助成金は1ヶ所あたり10万円以内とします。

生産、流通、消費対策全般にわたる研修会等の開催

 会員団体等が研修会等を開催する場合の補助対象経費は、次のとおりとします。


①講師謝金(旅費含む)、会場費、バス借上料(通行料含む)、資料代、その他特に必要と認められる経費とします。
②助成金は参加者一人あたり2,500円を基準とし、1回あたり参加者が20名未満の場合は5万円、20名以上の場合は15万円を限度とします。

前各号以外の近江牛等の振興に関する事業

 認証近江牛の推進、肉牛(子牛含む)および枝肉共進会表彰、優秀農家表彰等の事業に助成します。

新着情報

該当する投稿は見つかりませんでした。

ページトップに戻る