和子牛生産者臨時経営支援事業

2024.01.10

和子牛生産者臨時経営支援事業

支援交付金 [平均価格等 令和5年7月~9月分]

黒毛和種(全ブロック)および褐色和種について、平均価格が発動基準価格を下回ったため、支援交付金が発動されました。なお、黒毛和種については、肉用子牛生産者補給金(令和5年第2四半期)も交付されました。

 

注1:平均価格は、肉用子牛生産者補給金制度の対象となる6ヵ月齢~12ヵ月齢の肉用子牛の取引価格を用い、黒毛和種については要綱別表1に定めるブロック別、褐色和種については全国で、四半期毎に算出します。その他の肉専用種については、令和5年1月~12月までの取引価格を用いて全国の年平均価格を算出します。

注2:支援交付単価は、発動基準価格と平均価格の差額(ただし、肉用子牛生産者補給金制度により生産者補給金が交付される部分を除く。)の3/4を、百円未満を切り捨てて算出しています。

注3:支援交付金単価の算出に用いる全ての価格は、消費税込みです。

 

経営相談窓口
ページトップに戻る