イベント共励会

back

第49回 近畿東海北陸連合肉牛共進会で
橋場さん(安土町)出品牛「ゆき」号が最優秀賞を受賞

 去る11月17日に、第49回近畿東海北陸連合肉牛共進会が神戸市中央卸売市場西部市場で開催され、橋場芳明さん(安土町)の出品牛「ゆき」号が第1部雌の部で最優秀賞に輝きました。
 橋場さんの出品された「ゆき」号は、宮崎県産の生後30ヵ月齢の雌牛で、枝肉重量448.4kg、格付等級A-5、肉付き、脂肪交雑は申し分のない枝肉で、他府県の出品牛を寄せ付けませんでした。枝肉単価も11,500円(全出品牛平均単価2,971円)と高値でせり落とされました。
 本共進会は、近畿・東海・北陸地域の1府8県から和牛肥育雌牛39頭、去勢牛61頭の計100頭が出品されました。本県からは、県予選で選抜された14頭(雌牛7頭、去勢牛7頭)が出品され、15点の内5点が入賞し、本県の肉牛肥育技術の高さを証明しました。

back